脱・情報弱者~知らなきゃ損することが多過ぎる!?~

脱・情報弱者~知らなきゃ損することが多過ぎる!?~

知っていれば得していていたのに・・・を少しでもなくすための情報紹介サイト(※独自の視点で紹介)

うどんが半額!?しかも鴨ねぎうどんまで・・・

 

株式会社トリドールホールディングスが全都道府県で運営している丸亀製麺にはお得情報が多くあるようです。

 

 

毎月1日開催の「釜揚げうどんの日」

まず、1つ目は毎月1日に開催している「釜揚げうどんの日」です。

 

こちらは、丸亀製麺の看板商品である「釜揚げうどん」が毎月1日に半額になるとのことです。

 

(並)290円→140円

(大)390円→190円

(得)490円→240円

 

となるようで、半額といいつつ、5円も更に切り捨てて料金設定しているため実際には「半額以上」のようです。

実際に足を運んだところ、皆この半額を狙ってか大変盛況なようで、私が注文する5人連続で釜揚げうどんを注文しておりました。

私も釜揚げうどん(大)を注文して天ぷらをつけたところ300円ちょっとで、味的にもコスパ的にも大変満足できました。

この「釜揚げうどんの日」は毎月開催で時間制限等はないようなので、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

2/7(木)~9(金)は鴨ねぎうどん半額!

1/30(火)から期間限定で販売している鴨ねぎうどんが2/7(木)~9(金)に限り18時~閉店まで何と半額で提供されるようです。

 

(並)640円→320円

(大)740円→390円

 

 通常、鴨せいろや鴨南蛮を注文すると1,000円を超えている記憶がありますが、丸亀製麺では通常でも(並)640円・(大)740円・(得)840円で販売しています。この時点でも相当安いと思いますが、更にこの半額です。

 

安かろう悪かろうでは意味がないと思い、(並)640円を注文して実食してみたところ、香ばしく甘みのあるネギと柔らかく旨みのある鴨肉がうどんとマッチしており、更には無料提供されている生姜とも相性がよく、とても満足のいく一品でした。

 

そんな鴨ねぎうどんが上記期間に限り、半額で提供されるとのこと。私はもちろん訪問予定ですが、丸亀製麺で640円は少し割高と敬遠していた方々もこの機会に召し上がってみるのもよいかもしれません。

 

丸亀製麺公式アプリ

GooglePlay・AppStoreでインストールできる丸亀製麺の公式アプリが大変お得なようです。

 

①新規インストール時に「うどん半額クーポン」や「てんぷら無料クーポン」がプレゼントされる。

 

②お得なクーポンが毎月配信される。

 

③レシートのQRコードを読み取るとクーポンが当たる。

 

④来店スタンプがつき、一定数貯めると天ぷらが無料になる。

 

など、数々のクーポンが配信されるようです。更には「アプリ配信の1周年記念」や「世界1,000店舗達成記念」など特別に配信されるお得なクーポンも手に入ります。

 

うどん札

丸亀製麺で会計をするとレシートと一緒に「うどん札」を1枚渡されます。

これは一定数貯めると割引やうどん無料等のサービスが受けられます。

 

3枚・・・トッピング1つ無料(大根おろし・とろろ・温泉玉子・明太子より一品)

5枚・・・天ぷら100円引き

10枚・・・うどん並一杯無料(釜揚げ・かけ・ぶっかけより一品)

 

丸亀製麺では上記のように割引を受けられるキャンペーンが多くあります。丸亀製麺が近くにあったり、よく利用している人で上記サービスを利用していない場合は、すぐに利用することをオススメします。